1コマ〜4コマまんが一覧

子宮全摘が決まるまで12

思いがけない「子宮全摘のススメ」を受けて動揺したり、CT検査の造影剤でダウンしたりと、心身が大きく揺らいでいた2017年の秋。総合病院2回目の受診の日のことです。

子宮全摘が決まるまで11

CT検査の際の造影剤の影響で、体がだるく大切な長女の習い事の発表会の準備に手が回らなかった私。「おだんごネット」を探して、(ちょっと)泣きながらドラッグストアをはしごしていた時LINEが入ってきて…

子宮全摘が決まるまで10

翌日の長女の発表会の準備をしなければ…と分かってはいたものの、CTの造影剤の副作用によるかゆみ、発疹、だるさにノックダウンされ、寝てしまった翌日のこと。 自分の体のだるさはだいぶ和らいでいたものの…

子宮全摘が決まるまで9

総合病院でさまざまな検査を受けた日の夕方から夜にかけて。お腹の発疹、倦怠感などが表れました。CT検査の際の造影剤の副作用だと思われます。翌日予定されている娘の発表会の準備をしないと…と頭では分かっていたのですが、どうしても体が動かず…

子宮全摘が決まるまで7

思いがけず、子宮全摘を勧められた日のこと。 若い担当医の説明にどうにも心が落ち着かず、ママ友である婦人科医のYちゃんに電話して、その医師について、また、その病院について探りを入れてみました

子宮全摘が決まるまで5

検査のために訪れた総合病院の婦人科で、CTの検査結果をもとに「子宮ごと取るのが一番オススメ」と提案されたあとの話。いきなりのことに動揺を隠せず、すぐには受け入れることができませんでした。